無料の電車時刻表検索サービスといえば ★infoseek乗換案内★
すぐに時刻表を調べたい方は「infoseek乗換案内」でGO!

Google

「駅すぱあと」(エキスパート)・盆と正月とGWと


日本に民族大移動がおこるお盆とお正月とGW
JRさんも臨時列車大増発の時期です。

皆さんはこの時期電車時刻表を購入しているのでしょうか?
「駅すぱあと」(エキスパート)などソフトを利用しているのでしょうか?
ネットでの無料路線検索を利用しているのでしょうか?

手際のいい方は1ヶ月前に既に予約をして安心ですね。

「駅すぱあと」(エキスパート)はきちんと臨時列車にも対応しています。
もちろん「電車時刻表」だって臨時列車に対応しています。
インターネットでの無料路線検索ではどこか不安が残ります。

特に長距離・乗り換えのある移動が多いこの時期
下調べに抜かりがあると思わぬ形での失敗があり
せっかくの休みに不愉快な思いをすることにもなりますから
正確な情報をもとに計画を立てたいものです。


電車時刻表のネックは、臨時列車が別ページにまとめられていることが
多いということではないかと思います。

乗換えが多い方や慣れていない方には見にくいですから
臨時列車も網羅された検索結果が一発で表示される
「駅すぱあと」(エキスパート)はやはりオススメでしょう。


お盆とお正月とGWの臨時列車、ポイントを押さえれば
結構座れるのをご存知ですか?

次回はお盆とお正月とGWの電車移動のコツを語ってみます。

「駅すぱあと」(エキスパート)・盆と正月とGWは


ここ数年電車移動指定席を予約していない管理人です。

運が良いだけとはとても思えません。

盆も正月もGWも、ガラガラに座席があいている自由席で毎回移動しています。
指定席予約の必要性は全く感じていません。


地域性は大きいかもしれません。
それよりも国民性でしょうか?

日本に民族大移動が起こる時の常識(?)
「指定席を予約しないと座れない」という先入観のおかげですね。
(↑とりあえず今日はヒントのみ!分析は次回?)

管理人にとって非常にありがたい現象が起こってくれています。


始発列車を押さえれば簡単という声も出そうですが
それ以外にもポイントはあるんですよね。

子供の頃、盆と正月に親に連れられて実家に帰省するたびに
恐怖の乗車率○○○%というのを味わい続けたのが夢のようです。

旅は計画的に、というニーズに「駅すぱあと」(エキスパート)
その他路線検索ソフトは見事応えてくれています。

わざわざ電車時刻表を買いに行かなくても
パソコンをつけるだけで手軽に電車の時刻表情報を入手できる環境。
帰省計画を立てるのも楽になったものです。


あなたのお家の「駅すぱあと」(エキスパート)
きちんとアップデートされていますか?
臨時列車増発地域には思わぬチャンスが転がっていますよ!

「駅すぱあと」(エキスパート)と臨時列車


皆がぶ厚い電車時刻表を見て電車の時刻を調べていた昔には
あまり発生しなかったと思われる現象、臨時列車の盲点。

「駅すぱあと」(エキスパート)はしっかり対応しているので関係ありませんが
みどりの窓口のおねえさんが余程親切に一緒に調べてくれない限り
臨時列車は結構抜けがあります。
最近の傾向として強く感じます。

電車利用者のほとんどが指定席予約に目を向ける
お盆とお正月とゴールデンウィーク
1ヶ月前の予約開始ですぐに指定席が埋まってしまう区間でも
何故か臨時列車は意外に空いていることが多いですよ!


「駅すぱあと」(エキスパート)をアップデートせずに
使っているのは問題外ですが
インターネットの無料路線検索は、臨時列車までは
フォローしていないからでしょうか?

電車時刻表掲載の臨時列車の時刻表が別ページに
分けられていることが多く、気付かない人が多いのでしょうか?

更に、インターネットで予約がとれる「えきねっと」(臨時列車は未対応)
などの利用者が増えたことも関係ありそうですね。

既に1ヶ月前に予約をとって安心している人はともかく
まだ手配していない方はチェックして見るといいですよ。


・・・・・・時期的にどうしても「駅すぱあと」(エキスパート)ネタよりも
座って帰省する!に熱がこもってしまう管理人でした<(_ _)>

駅すぱあと(エキスパート)と指定席予約


非常にしつこいのですけれど(自覚あります・・・・・・)
今日も「駅すぱあと」(エキスパート)ネタから離れて
盆と正月とGWの指定席について語ってしまいます<(_ _)>

今年もきっぱり指定席とは無縁に過ごしましたが・・・・・・


皆さんは「駅すぱあと」(エキスパート)電車時刻表
電車の時刻を調べるのは何故ですか?

普段であれば調べるだけで、指定席予約まではあまりしないのでは?
でもこの時期に限っては、指定席予約を視野に入れて調べますよね。

わざわざ電車時刻表を買いに行かなくても
パソコンをつけるだけで電車の時刻表情報は入手できますから
大した手間にもなりませんし、調べたついでにインターネットで
指定席予約もしてしまえばお手軽です。

JR東海のエクスプレスカードでは東海道・山陽新幹線の予約が便利。
会員特典の優待割引はそこまでピンとこないという人でも
みどりの窓口に並ぶのは時間がかかり、避けたいものですしね!

他にも「えきねっと」に会員登録をしておくと幅広く指定席予約ができて
かなり重宝するのでお勧めです。
(これで臨時列車にも対応していれば完璧なのですが・・・・・・)


きちんと時刻表を調べて家を出たにもかかわらず
みどりの窓口で思わぬ長蛇の列に当たってしまい
結局お目当ての列車に乗れずに調べ直す
あるいはその後の予定が狂いまくりという
非常に腹立たしい事態に陥ったことが数回あります。


「駅すぱあと」(エキスパート)は本来「ランドマーク」機能を応用して
自宅を何時に出ればいいかにまで対応した電車時刻表を表示してくれる
親切設計な電車時刻表ソフトです。
しかし「みどりの窓口に並ぶ時間」まではフォローしてくれません。

できることならみどりの窓口のお世話にはなりたくないものです。

電車予約の盲点


このネタに力を入れすぎて、すっかり時期遅れの記事になって
しまいましたけれども、こりずに語ります。
今回もエキスパートから離れたネタでごめんなさい<(_ _)>


お盆やお正月、ゴールデンウィークの恐怖の乗車率により
日本中に培われた「指定席を予約しないと座れない」という先入観

そしてその指定席ニーズに対応可能な列車の増発本数
更に、その1本1本に自由席車両をつけてくれるJRさんの親切設計!


皆がきっちり指定席を予約して旅する時期は
意外なほどあいているのが、この臨時列車の自由席です。

指定席を予約していてもきちんと並んで電車を待つという
日本人のマナーの良さから、気付く人も少ないようです。


遠目で見て車両がガラガラにすいていても
「指定席車両なのだろうな」と思いますしね!

おかげで管理人は、盆も正月もゴールデンウィークも
満席の指定席車両で窮屈に移動するみなさんをを尻目に
ガラガラの自由席でゆったり帰省できていますよ。


みなさんはマネしないでくださいね。
地域性からくる特殊事情かもしれませんから!

指定席を確保されている方であればほんの少し寄り道して
自由席車両をのぞいておくといいかもしれません。


そして!臨時列車のチェックはすかさずエキスパートで!
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集